TOP > リスク管理ができていない事例がまたまた露呈した。
 ← サッカーのオシムジャパンに新風を起こせるか?海外組み初召集! | TOP | 2チャンネルの管理人が抱える賠償金は5億円以上?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リスク管理ができていない事例がまたまた露呈した。 

2007年03月20日 ()
借用「五輪塔」の紛失17年も隠す…埼玉県立の博物館
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070319-00000417-yom-soci


隠蔽体質は相変わらずだな。

「対面を気にして公表しなかったが、今後は誠意を見せたい」だ、

誠意がどこにあるのか?

公表しない、隠し通せるなら隠しておく、ということを
17年もしてきたのに、

何が今後は誠意を見せるだ。

国会議員といい税金で飯を食っている奴らには危機感が
まったく感じられない。。

どんなに辛い肩こりも1日10分、1週間で解消する超極秘マニュアル!

YAHOOニュースから引用
~ここから~
埼玉県立歴史と民俗の博物館(さいたま市大宮区)が、
神奈川県鎌倉市の覚園寺(かくおんじ)から借りて
屋外展示していた「五輪塔」を、

1990年2月に紛失していたことが19日、わかった。
高橋一夫館長が記者会見で明らかにした。

 五輪塔は、五つの石に「空」「風」などの文字を刻んだ
安山岩製で、高さ約80センチ、重さ二十数キロ。

室町時代のものと推定されるが、文化財指定を受けていない。


 紛失を17年間公表しなかったことについて高橋館長は
「体面を理由に隠ぺいしてきたのは事実。今後は誠意を見せたい」
と謝罪した。

 同博物館によると、五輪塔は、前身の県立博物館が77年に
寺側から無償で借り受けて庭に展示。
90年2月8日に紛失に気付き、寺側に報告したが、
警察に盗難届を出さなかった。

「ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!」メールサポート付

有名人の多いブログランキングサイト

YAHOOでニュース! トップページへ戻る


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.20(Tue) 09:41] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← サッカーのオシムジャパンに新風を起こせるか?海外組み初召集! | TOP | 2チャンネルの管理人が抱える賠償金は5億円以上?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/93-d9742b0f
 ← サッカーのオシムジャパンに新風を起こせるか?海外組み初召集! | TOP | 2チャンネルの管理人が抱える賠償金は5億円以上?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。