TOP > 黒猫であっても同じ生き物です。
 ← 景気はほんとに回復しているのか? | TOP | 注目のドラフト!王監督が早速大場に・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


黒猫であっても同じ生き物です。 

2007年11月20日 ()
「黒猫は縁起悪い」は迷信、イタリアで啓発イベント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000550-reu-ent

こういう偏った考えは怖いですね。
しかし、自分では気づかないうちにこうなっていることはあるのでは?

周りから見ればおかしなことでも当事者は気づかないことっていっぱい
ありますよね。

「人の振り見て我が振りなおす」


真っ先に黒猫のタンゴを思い出しました。。。



 [ローマ 17日 ロイター] イタリアでは17日、動物愛護団体が主体となって「黒猫の日」のイベントが開かれた。
 多くの国で汚名を着せられる黒猫だが、かつて「黒猫は悪魔の手先」などとされていたイタリアではそれが極端で、「黒猫は縁起が悪い」という迷信を信じる市民によって黒猫の殺害が横行。当地の動物愛護団体AIDAAによると、同国内では昨年1年間に推定6万匹の黒猫が殺害されたという。
 AIDAAでは、17日、国内200カ所に情報センターを設置し、道行く人たちに黒猫に関するチラシを配ったり、嘆願書への署名を募ったりした。同団体ではまた、愛猫家として知られるローマ法王ベネディクト16世あてに、支援を求める書簡を送ったという。
YAHOOニュースから引用


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.20(Tue) 07:52] 海外Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 景気はほんとに回復しているのか? | TOP | 注目のドラフト!王監督が早速大場に・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/880-20f0f8f3
 ← 景気はほんとに回復しているのか? | TOP | 注目のドラフト!王監督が早速大場に・・・

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。