TOP > キムタクのドラマ華麗なる一族が最終回で視聴率が・・・
 ← 西部の金銭問題で、東京ガスの木村が謹慎処分になった。。 | TOP | ドラマ暴れん坊将軍のじい役の船越英二さんが亡くなった。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


キムタクのドラマ華麗なる一族が最終回で視聴率が・・・ 

2007年03月19日 ()
「華麗なる」最終回で視聴率30%突破
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070319-00000004-oric-ent


視聴率争いでも華麗に最高をマークしたキムタクのドラマ

華麗なる一族。

今冬のドラマは一様にいい数字をあげているようだ。


YAHOOニュースから引用
~ここから~
先週、最終回での視聴率が26.0%とそれまでの数字を
大幅に更新し有終の美を飾った『ハケンの品格』(3月14日)。

これに続いて最終回を迎えた『花より男子2』(3月16日)と
『華麗なる一族』(3月18日)。その視聴率がわかった。

 ドラマ終盤に入り、それまで以上に盛り上がりをみせた
冬クールの注目ドラマ( 視聴率推移グラフはこちら )。

『ハケンの品格』に続いて明らかになった最終回視聴率は、
『花より男子2(リターンズ)』が27.6%、
『華麗なる一族』は初の大台乗せの30.4%。

いずれも過去最高記録を更新した。

ちなみに瞬間最高視聴率では関東が35.5%、
関西が44.9%を記録している。

 この結果、各番組の平均視聴率順位は、
1位『華麗なる一族』(23.9%)、
2位『花より男子2(リターンズ)』(21.7%)、
3位『ハケンの品格』(20.1%)。

上位3作がいずれも20%を突破という結果になった。

 今回のように、同一クールの連続ドラマ(1クール)から
平均視聴率20%突破作が複数登場したケースは、
『プライド』と『僕と彼女と彼女の生きる道』の
2004年1月期以来3年ぶりだが、
3作登場となると1996年1月期以来11年ぶりとなる。

ちなみに、この時の作品は『古畑任三郎』、『ピュア』、『銀狼怪奇ファイル』だった。


 また『ビューティフルライフ』(00年)、『HERO』(01年)、
『空から降る一億の星』(02年)、『GOOD LUCK!!』(03年)、
『プライド』(04年)、『エンジン』(05年)、

そして今回の『華麗なる一族』と、木村拓哉出演ドラマは2000年以降、
各放映クールごとの作品中第1位の平均視聴率を獲得する快挙も
達成した。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.19(Mon) 17:57] エンターテイメントTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 西部の金銭問題で、東京ガスの木村が謹慎処分になった。。 | TOP | ドラマ暴れん坊将軍のじい役の船越英二さんが亡くなった。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/84-6b02dfca
 ← 西部の金銭問題で、東京ガスの木村が謹慎処分になった。。 | TOP | ドラマ暴れん坊将軍のじい役の船越英二さんが亡くなった。

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。