TOP > ドラマ暴れん坊将軍のじい役の船越英二さんが亡くなった。
 ← キムタクのドラマ華麗なる一族が最終回で視聴率が・・・ | TOP | 光熱水費で何でも落とそう!これで申告は怖くないぞーー!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ドラマ暴れん坊将軍のじい役の船越英二さんが亡くなった。 

2007年03月19日 ()
「野火」「時間ですよ」…俳優の船越英二さん死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070319-00000311-yom-ent


船越英一郎の父親で俳優の船越英二さんが亡くなった。

私の一番記憶に残っているのは、熱中時代の校長先生だ。

独特語り口で水谷豊と絡むシーンが実に印象に残っている。

昭和の名優がまた1人いなくなって残念だ。

合掌


YAHOOニュースから引用
~ここから~

ひょうひょうとした演技で親しまれた俳優の船越英二(ふなこし・えいじ、
本名・栄二郎=えいじろう)氏が、
17日午後10時57分、脳こうそくのため亡くなった。84歳だった。

 葬儀は近親者のみで行う。連絡先は、長男で俳優の船越英一郎氏
が所属する東京都目黒区下目黒1の2の5のホリプロ。

 1947年に大映と専属契約を結び、京マチ子さんや
若尾文子さんの相手役を数多く演じた。

その後、吉村公三郎監督「夜の蝶」(57年)、
市川崑監督「満員電車」(同)、増村保造監督「盲獣」(69年)など
で線の細い二枚目から性格俳優へと転身、

59年の市川監督「野火」では、キネマ旬報男優賞などを受賞した。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.19(Mon) 17:55] エンターテイメントTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← キムタクのドラマ華麗なる一族が最終回で視聴率が・・・ | TOP | 光熱水費で何でも落とそう!これで申告は怖くないぞーー!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/83-3c46cb13
 ← キムタクのドラマ華麗なる一族が最終回で視聴率が・・・ | TOP | 光熱水費で何でも落とそう!これで申告は怖くないぞーー!

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。