FC2ブログ
TOP > ガンバ大阪が優勝!
 ← CMの洋楽はほとんどが偽者? | TOP | ガソリンの高騰はいつまで続くのか?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ガンバ大阪が優勝! 

2007年11月04日 ()
ハーフの指示的中 G大阪、ナビスコ杯制す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000935-san-spo

ガンバ大阪ファンの皆さんおめでとうございます。
わがグランパスは何とも情けない成績でほんとにうらやましいです。



ヤマザキナビスコ・カップ決勝(3日、川崎0-1G大阪、国立競技場)2年前にPK戦敗退した決勝戦で、G大阪イレブンが思いを成就させた。勝利の瞬間、両手を突き上げて喜びを爆発させた西野監督は「やっと取れた」。「超攻撃」を売りにしてきたが、1点を守りきっての勝利に成熟ぶりがうかがえた。

 川崎の強力2トップにかき回された前半を何とかしのぐと、指揮官はハーフタイムに大胆な指示を出す。左サイドバックの安田理を中盤に上げ、守備を4バックからより守備的とされる3バックに変更。練習でも試みたことのない布陣だが、川崎の2トップに注意しつつ、安田理に攻撃参加させる作戦だった。

 これが、ずばりと当たった。後半10分、右からバレーが低いクロスを相手ゴール前にけり込み、走りこんできた安田理が合わせて決勝点。「前半は消極的だったので、フィニッシュにからむ仕事をと(安田理に)言った」と西野監督。ポジション変更にも「何の不安もなくやれた」と遠藤は胸を張る。

 その後は「昨年までは相手に点を取られたら、それ以上取れ。今年は点を取って、無失点でしのげと言っている」と監督が描いた通り、逃げ切ってみせた。

 リーグ戦は残り4試合で首位の浦和と勝ち点7差。それでも、「リーグ戦もあきらめていないし、天皇杯を含めて全部タイトルを取るつもり」と西野監督。優勝を弾みに、次のタイトルも貪欲(どんよく)に狙いにいく。YAHOOニュースから引用



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.04(Sun) 08:39] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← CMの洋楽はほとんどが偽者? | TOP | ガソリンの高騰はいつまで続くのか?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/817-f81929cb
 ← CMの洋楽はほとんどが偽者? | TOP | ガソリンの高騰はいつまで続くのか?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。