TOP > 戦闘機より国民の生活に税金は使うべきだと思う。。
 ← 親子で事故 酸欠 死亡 酪農 残された遺族はつらいですね。 | TOP | ギターリスト 布袋 仲間を殴る! 音楽と同じでバイオレンスか?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


戦闘機より国民の生活に税金は使うべきだと思う。。 

2007年07月26日 ()
「F22」取得困難に 米下院委、輸出禁止継続を決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000084-san-int


税金の無駄使いが減っていいんじゃないの。
戦闘機の購入って莫大なお金が必要だからね。それを柏崎の復興に回したり、配信補強の補助金に回せばいいんじゃないの。


【ワシントン=有元隆志】米下院歳出委員会は25日、最新鋭ステルス戦闘機F22Aラプターの海外への輸出禁止条項を継続することを決めた。日本政府はF22を次期主力戦闘機(FX)の有力候補として、米側に機種選定の前提として情報提供を求めていた。輸出禁止継続決定で当面情報開示も困難となったため、日本政府はF22の取得を断念するか、機種選定を延期して輸出禁止解除を待つかの判断を迫られることになる。日本政府はF4戦闘機に代わり、2013年からFXを運用開始するため、来年夏の概算要求までに機種を決める方針だった。

 下院本会議で条項が削除される可能性も残ってはいるものの、マーサ同委防衛小委員長(民主党)は25日、産経新聞などに対し、「非常に重要な高度な技術を海外に渡すことに、われわれは神経質になっている。今年は適当な年ではない」と述べており、禁止に変更はないものとみられる。

 キーティング米太平洋軍司令官も24日、ワシントン市内で講演し、F22の日本への輸出について、「私は必ずしも支持しない」と、慎重な考えを示した。同司令官は具体的な理由については言及しなかったが、日本への輸出が軍事技術の拡散や北東アジアの軍拡競争につながる可能性があるとの指摘が米国内では出ている。

 米下院は昨年、F22の輸出禁止条項を削除したが、上院では削除されず、両院協議会の結果、禁止継続が決まった。
YAHOOニュースから引用


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.26(Thu) 14:06] 海外Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by まっこう
>税金の無駄使いが減っていいんじゃないの。

国家の安全保障と社会の安全保障を一緒くたにするのはどうかと思いますが。
国防のために必要なら、それこそ税金を使うべきです。

撃たれてからでは遅いのですから。

by かめ
>撃たれてからでは遅いのですから。

打たれる前の準備といって、軍拡をして第3次世界大戦となる。時代は繰り返すね!

この星(地球)"の一部の人間は" は醜い。

コメントを閉じる▲

 ← 親子で事故 酸欠 死亡 酪農 残された遺族はつらいですね。 | TOP | ギターリスト 布袋 仲間を殴る! 音楽と同じでバイオレンスか?

COMMENT

>税金の無駄使いが減っていいんじゃないの。

国家の安全保障と社会の安全保障を一緒くたにするのはどうかと思いますが。
国防のために必要なら、それこそ税金を使うべきです。

撃たれてからでは遅いのですから。
[ 2007.07.26(Thu) 15:44] URL | まっこう #eIfFw6g6 | EDIT |

>撃たれてからでは遅いのですから。

打たれる前の準備といって、軍拡をして第3次世界大戦となる。時代は繰り返すね!

この星(地球)"の一部の人間は" は醜い。
[ 2007.07.26(Thu) 16:01] URL | かめ #qx6UTKxA | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/649-2c98305e
 ← 親子で事故 酸欠 死亡 酪農 残された遺族はつらいですね。 | TOP | ギターリスト 布袋 仲間を殴る! 音楽と同じでバイオレンスか?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。