TOP > 元オリンピック選手と闘牛が風評被害を払拭するために泳いだ!?
 ← アメリカでは飲酒運転の女優が多いのか? | TOP | ブックオフで前会長がセクハラしていた?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


元オリンピック選手と闘牛が風評被害を払拭するために泳いだ!? 

2007年07月25日 ()
海水浴で安全PR 闘牛と五輪銀メダリスト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000066-san-l15

自身による原発の事故で風評被害が深刻になっているようだ。

なんとかその風評を払拭しようと、元オリンピック選手の仲村真衣や闘牛用の牛が泳いで安全性をアピールした。


新潟県中越沖地震による海水浴場の風評被害を食い止めようと、長岡市の寺泊海岸で25日、旧山古志村(現同市)の闘牛2頭が“海水浴”をする。27日には、同市出身のシドニーオリンピック女子100メートル背泳ぎ銀メダリスト、中村真衣さんも泳ぎ、海の安全性をPRする。寺泊観光協会は「このままでは観光地として死んでしまう。あらゆる機会を使って寺泊の安全性を全国に伝える」と話している。

 同協会によると、被災地の柏崎市と寺泊は約30キロ離れているが、東京電力柏崎刈羽原発で放射能を含んだ水が海水に流出するトラブルが発覚したことから、「新潟の海全体が汚染されたようなイメージでとられている」(同協会)。寺泊海岸には毎夏延べ約25万人の海水浴客や観光客が訪れるが、震災後、7月の宿泊予約の8~9割にあたる1万件以上が既にキャンセルされ、魚市場「魚のアメ横」も閑散としているという。

 風評を一掃するため、同協会は25日午後1時半から、「山古志の闘牛が寺泊の海で泳ぐ」と題したイベントを開催。3年前の中越地震で被災した旧山古志村の闘牛2頭が海水浴を披露し、付近の保育園児による潮干狩り、ビーチバレーも予定されている。27日午前11時からは、中村真衣さんが海を泳ぎ、地引き網やあさり汁の無料サービスも企画している。
YAHOOニュースから引用



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.25(Wed) 13:41] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← アメリカでは飲酒運転の女優が多いのか? | TOP | ブックオフで前会長がセクハラしていた?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/629-5af5c9e4
 ← アメリカでは飲酒運転の女優が多いのか? | TOP | ブックオフで前会長がセクハラしていた?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。