TOP > 選挙対策で法案先送りって国民のため?自分達のため?
 ← 違法は違法!脱毛黄の無許可販売で逮捕? | TOP | 無免許で死亡は自業自得か?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


選挙対策で法案先送りって国民のため?自分達のため? 

2007年03月12日 ()
国民投票法案、憲法記念日こだわらず=安倍首相表明、与党も月内通過見送り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070311-00000043-jij-pol


憲法改正には欠かせない国民投票法案の成立が、
先ほどの総理の発言である5月3日成立にこだわらないようだ。

これには公明党の強い反発がある。

夏に参議院選挙を控えた今、選挙の不安材料になることは
極力避けたい以降だ。

選挙は常日ごろの政治姿勢や政策をもって国民に審判を
問うものであって、

選挙用のパフォーマンスや、地元の利権などで決する物では
ないと思うのだが。

日本の未来を任せられるのかを真剣に考えなければならない
時期なのかもしれない。

音楽(MP3)自動で収集法★完全合法★完全ほったらかし 今日から音楽は無料ダウンロード♪最新曲や名曲もGET♪


YAHOOニュースから引
~ここから~
安倍晋三首相(自民党総裁)は11日午前のNHK番組で、憲法改正手続きを定める国民投票法案について「(憲法記念日までの成立は)一つの象徴だと思うが、わたしはそんなにこだわらない」と述べ、5月3日までの成立に期待を表明した今月7日のインタビューでの発言を軌道修正した。これを受け与党は、同法案の月内の衆院通過を見送る方針を固めた。
 同法案をめぐっては、公明党が統一地方選前半戦の投開票日となる4月8日前の衆院採決を回避するよう要請。首相が公明党内の慎重論に配慮する姿勢を示し、自民党もこれを受け入れた。ただ、政府・与党としては、大型連休前の衆院通過と会期内成立は堅持する方針だ。 

【モデダイ】初公開! 元 ファッションモデル・早乙女 唯 が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!

有名人の多いブログランキングサイト

YAHOOでニュース! トップページへ戻る
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.12(Mon) 07:54] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 違法は違法!脱毛黄の無許可販売で逮捕? | TOP | 無免許で死亡は自業自得か?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/6-c906eeb2
 ← 違法は違法!脱毛黄の無許可販売で逮捕? | TOP | 無免許で死亡は自業自得か?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。