TOP > プロレスも興行だからショーには違いないのだが・・・
 ← 首相の個人的人気ももはや当てにはならないのか? | TOP | タレント ジュエリーデザイナー 宝石関係の仕事はもう無理?羽賀研二が事務所から解雇!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


プロレスも興行だからショーには違いないのだが・・・ 

2007年07月23日 ()
益子直美“デビユー”しちゃった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000002-dal-fight

プロレスっていつからこんなになっちゃったんだろう?

確かにショー的要素は以前からあったが、これほどひどくはなかったはずだ。

裏番組で金八先生が始まってクラスのみんなが見ていたが、燃える闘魂アントニオ猪木を
見ていた私は、今のプロレスを見る気にはなれない。



 IWAジャパン新宿FACE大会(22日・新宿FACE)で、女子バレーボール元日本代表で、タレントの益子直美(41)が超大物ルーキーとして仰天プロレス“デビュー”を果たした。益子はダンプ松本が率いる極悪同盟のセコンドとして、白いツナギに極悪メーク姿で登場。ダンプにうながされると、「うそ~!」と絶叫し、オドオドしながらも、禁断のリングに上がった。
 セコンドでは終わらなかった。益子はまずチェーンでジャンボ堀の首を絞めてポーズを取り、再度リングに上がると今度はダウンした堀を踏みつけた。プロレスラー・益子として華々しい“極悪デビュー”を飾った。
 益子は「怖かった。でも初めての経験なのでアドレナリンが出ました」と興奮気味。もともとプロレス好きで、ラジオ番組のゲストだったダンプに「セコンドやりたい」と打診したことがきっかけになったという。
 試合後はIWAの浅野社長に「ぜひウチに来てほしいわ」と勧誘される一幕も。益子は今回限りの出場を強調しつつ「ヒールも意外なイメージでいいかも」と、まんざらでもない様子。ヒールを履かなくても長身という、175センチの大型ヒールが本当に誕生するかもしれない。
YAHOOニュースから引用


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.23(Mon) 17:39] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 首相の個人的人気ももはや当てにはならないのか? | TOP | タレント ジュエリーデザイナー 宝石関係の仕事はもう無理?羽賀研二が事務所から解雇!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/599-ea602033
 ← 首相の個人的人気ももはや当てにはならないのか? | TOP | タレント ジュエリーデザイナー 宝石関係の仕事はもう無理?羽賀研二が事務所から解雇!

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。