TOP > 弟を殺したかったのにできず母親を・・・?
 ← ネットに逃げ場を求める若者? | TOP | カンヌ国際映画祭で日本人監督が・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


弟を殺したかったのにできず母親を・・・? 

2007年05月28日 ()
「弟殺そうと凶器準備」高3が供述、母はたまたま訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000201-yom-soci


 福島県会津若松市で、県立高校3年の男子生徒(17)が
母親(47)を殺害した事件で、会津若松署の調べに、
生徒は「弟を殺そうと思って、凶器を準備した」と
供述していることが27日、わかった。

 アパートで同居する高校2年の弟を殺害しようと思った日に
たまたま母親がアパートを訪れたため、
「2人とも殺そうと思い立った」とも話している。

同署は、弟への不満やねたみを募らせたのが動機につながった
可能性があるとみているが、殺害そのものに
強い関心を持っていた面もあり、慎重に調べている。

 供述によると、生徒は、事件前日の14日、弟が朝食後に、
食器を片付けないことに腹を立て、玄関にあった金属バットで
殺害することを考えた。

しかし、運動部に所属する弟には「力が強くて、かなわない」
と思い、断念。同日午後、凶器となった包丁とノコギリなどを
市内で購入し、殺害の準備をした。

同日夜に様子を見に来た母親を殺害したのは、
「弟を殺す際に、気づかれて騒がれないようにまず弱い母親を殺した」
と供述しており、別室で寝ていた弟を襲わなかったことについては
「疲れたから」と説明しているという。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.28(Mon) 07:52] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ネットに逃げ場を求める若者? | TOP | カンヌ国際映画祭で日本人監督が・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/544-9bdf79f2
 ← ネットに逃げ場を求める若者? | TOP | カンヌ国際映画祭で日本人監督が・・・

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。