TOP > 松坂が三振を10個も取ったのに勝ち投手にはなれなかった。
 ← イチローが復調か?2試合連続で先頭打者ホームランだ | TOP | ドコモが904iの発売を発表するらしいが・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


松坂が三振を10個も取ったのに勝ち投手にはなれなかった。 

2007年04月18日 ()
松坂、10奪三振の力投も実らず2敗目
http://sports.yahoo.co.jp/news/20070418-00000008-spnavi-base.html

確かに味方の援護が無かったが、

あの突然の制球の乱れはいただけない。

最初の失点はショートのエラーだと思うが、2点目の押し出しは
自滅だよね。



YAHOOニュースから引用
~ここから~
米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔は18日(日本時間)、敵地トロントでのブルージェイズ戦に、3度目の先発登板を果たしたが、6回2失点で降板し、2敗目を喫した。また、レッドソックスの岡島秀樹が松坂の後を受けて7回から登板。1回無失点3奪三振と完ぺきな投球を披露した。

 松坂は3回まで無失点に抑えたが、1点リードの4回に3四球と突如制球を乱し、タイムリーと押し出し四球で2点を失った。しかし、その後は立ち直り、6回を投げて失点はこれだけ。奪三振は毎回の10と、デビュー戦以来の2ケタを記録した。しかし、打線の援護なく今季2敗目(1勝)。

 試合は、1点ビハインドのブルージェイズが4回に松坂から2点を奪った。投げては先発のチャシンが好投。強打のレッドソックス打線相手に6回2/3を無失点に抑えた。その後、中継ぎ陣も無失点で切り抜け、結局1-2で逃げ切った。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.18(Wed) 13:43] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← イチローが復調か?2試合連続で先頭打者ホームランだ | TOP | ドコモが904iの発売を発表するらしいが・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/523-be01a40c
 ← イチローが復調か?2試合連続で先頭打者ホームランだ | TOP | ドコモが904iの発売を発表するらしいが・・・

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。