TOP > レッドソックス松坂大輔が初登板で初勝利!
 ← 離婚後の子供の出生届出民法の壁が?これを改正する法案が先送りだ。 | TOP | 楽天のマー君こと田中投手が5日先発予定だ。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


レッドソックス松坂大輔が初登板で初勝利! 

2007年04月06日 ()
松坂勝った、7回1失点10K
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000000-nks_fl-base


レッドソックスの松坂が初勝利を飾った。

とにかくおめでとう!

でもこれから。最初の一歩ですね。。



YAHOOニュースから引用
~こここから~
<ロイヤルズ1-4レッドソックス>◇5日(日本時間6日)◇カウフマンスタジアム
 レッドソックス松坂大輔投手(26)が7回1失点10奪三振の見事な内容でデビュー戦を白星で飾った。
 公約通りストレートで松坂のメジャーが始まった。1番デヘススに対して初球を真ん中付近に150キロの直球を投げ込みファウル。3球目を中前に運ばれ、さらに四球で1死一、二塁のピンチを招いたが4番ブラウンを投ゴロ併殺に打ち取り無失点で切り抜けた。
 2回から4回までは3イニング連続3者凡退。特に4回は2、3、4番の中軸を3連続三振に打ち取る圧巻の内容で、4番DHブラウンの2球目では154キロを計測した。
 2点リードの6回にデヘススに1発を浴びメジャー初被弾で1点差と迫られたものの、6回2死から再び3連続Kを記録、7回を投げ終えて1点リードしてマウンドを降りた。その直後の8回にレッドソックスは2点を追加して試合を決めた。
 松坂は108球を投げて1失点、被安打6、四球1、奪三振10の内容だった。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.06(Fri) 10:23] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 離婚後の子供の出生届出民法の壁が?これを改正する法案が先送りだ。 | TOP | 楽天のマー君こと田中投手が5日先発予定だ。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/383-739df825
 ← 離婚後の子供の出生届出民法の壁が?これを改正する法案が先送りだ。 | TOP | 楽天のマー君こと田中投手が5日先発予定だ。

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。