TOP > こんな宗教のような事件が以前もあったような気がするが?
 ← 一連の金属泥棒と思われていた金属の側溝の蓋が雪解けの中から発見された。 | TOP | 拉致被害者の家族の方はいつまで待てばいいのですか?政治家はもっと本気でやるべきだ。言い訳するなよ!もっとやるんだ!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


こんな宗教のような事件が以前もあったような気がするが? 

2007年04月04日 ()
「死んでも必ず生き返る」=不明の家族「祈とう師」とも―民家5遺体・福岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000054-jij-soci

こんなことが以前もあったような気がするが。

宗教は信じている人には絶対なのかね?でも、

年金を貰い続けていたというから、そっちが狙いだったのでは?


YAHOOニュースから引用
~ここから~
福岡県大牟田市明治町の永江茂夫さん宅で、ミイラ化したり白骨化したりした5人の遺体が見つかった事件で、永江さんの無職の長男(69)らが県警大牟田署の調べに対し、遺体は家族だとした上で「小さい時から死んでも必ず生き返ると両親から言い聞かされてきたから、生き返ると思っていた」と話していることが4日、分かった。同署は引き続き、長男らから事情を聴いている。
 同署は4日午前から、司法解剖と永江さん宅の実況見分を実施。死因を調べるとともに、遺体は行方が分からなくなっている永江さんと妻フミコさんらとみて身元の特定を急いでいる。
 近所の人の話などによると、永江さん宅からは以前、朝や夜に太鼓の音や歌声が聞こえることがあったといい、「祈とう師をしているらしい」との話もあったという。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.04(Wed) 16:16] 地域のニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 一連の金属泥棒と思われていた金属の側溝の蓋が雪解けの中から発見された。 | TOP | 拉致被害者の家族の方はいつまで待てばいいのですか?政治家はもっと本気でやるべきだ。言い訳するなよ!もっとやるんだ!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/367-13e82380
 ← 一連の金属泥棒と思われていた金属の側溝の蓋が雪解けの中から発見された。 | TOP | 拉致被害者の家族の方はいつまで待てばいいのですか?政治家はもっと本気でやるべきだ。言い訳するなよ!もっとやるんだ!

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。