TOP > 関西テレビの捏造事件で社長が引責辞任?
 ← 楽天のマー君がノムさんから起こられモヒカンを坊主に? | TOP | 恋人同士の無理心中か?恋人重体で真相は今だ分からず・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


関西テレビの捏造事件で社長が引責辞任? 

2007年04月03日 ()
関テレ社長に片岡常務、千草氏は取締役に降格
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000005-yom-ent

発掘あるある大辞典の捏造事件で、現社長は引責辞任し、
片岡常務が社長に就任する。

役員が責任を取ったって、現場の意識が変わらなければ何も
変わらないし、また同じ轍を踏むかもしれない。。


YAHOOニュースから引用
~ここから~
フジテレビ系で放送された情報番組「発掘!あるある大事典2」のデータ捏造(ねつぞう)問題で、番組を制作した関西テレビ放送(大阪市)は3日、引責辞任する千草宗一郎社長(63)の後任に、片岡正志常務(62)が昇格する人事を固めた。

 千草氏は取締役に降格となり、再発防止に向け近く発足する再生委員会を担当する。

 3日午後に臨時取締役会を開いて決定し、発表する。

 片岡氏は関西テレビ生え抜きで、管理部門や番組制作、報道など幅広い業務に精通しているとされる。今回の捏造問題に関与していないことが社長昇格の決め手となった。

 また、フジテレビ出身の出馬迪男(いづま・みちお)会長(70)は留任する。捏造問題の責任をとり、全役員が6月の賞与を全額返上するほか、出馬会長とコンプライアンス(法令順守)担当の山本紘専務は役員報酬の20%を3か月間返上する。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.03(Tue) 17:11] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 楽天のマー君がノムさんから起こられモヒカンを坊主に? | TOP | 恋人同士の無理心中か?恋人重体で真相は今だ分からず・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/351-23c25a88
 ← 楽天のマー君がノムさんから起こられモヒカンを坊主に? | TOP | 恋人同士の無理心中か?恋人重体で真相は今だ分からず・・・

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。