TOP > リスク管理ができないとこれからの企業は・・・
 ← 株価!ロンドン市場は中国市場ほど影響を及ぼすか? | TOP | ドラフトで金銭授受が・・・でも球団側ではなく選手側で考えたほうがいいのでは?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リスク管理ができないとこれからの企業は・・・ 

2007年03月13日 ()
不二家、山崎パン傘下入りへ=出資比率3分の1超
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000158-jij-biz&kz=biz


企業はちょっと何かあるとすぐトラの李を借りようとする。

それでいいのか。資本提携で守ってもらえるのか?
いずれ乗っ取られないのか?

あ、それでいいのか。逃げの一手だ。

投資家としては中身、経営陣とかが変わっても
株価が維持できればいいか?

でも、出資して企業が育つのを見守るという投資家には
そう写るのだろうか?


YAHOOニュースから引用
~ここから~
*大手菓子メーカー不二家 <2211> の桜井康文社長は12日、技術支援を受けている山崎製パン <2212> との資本提携について、「傘下入りを考えていないわけではない」と述べ、山崎パンからの33.4%超の出資を受け入れる意向を明らかにした。山崎パンは既に不二家の筆頭株主となる方針を示しているが、桜井社長は「ブランド強化につながるなら、いろいろなことを受け入れる」と説明、山崎パン傘下で再建に取り組む考えを示した。 

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.13(Tue) 08:25] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 株価!ロンドン市場は中国市場ほど影響を及ぼすか? | TOP | ドラフトで金銭授受が・・・でも球団側ではなく選手側で考えたほうがいいのでは?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/29-65f1bae6
 ← 株価!ロンドン市場は中国市場ほど影響を及ぼすか? | TOP | ドラフトで金銭授受が・・・でも球団側ではなく選手側で考えたほうがいいのでは?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。