TOP > 地震から5日目。道路や鉄道の復旧が進む!
 ← DVDまで作って無罪を主張!痴漢の植草被告 | TOP | 核廃棄の施設で国が東洋町の調査を開始するようだ。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


地震から5日目。道路や鉄道の復旧が進む! 

2007年03月29日 ()
交通網の復旧急ピッチ、のと鉄道30日再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000013-yom-soci


能登を襲った地震による交通網の麻痺が、急ピッチで復旧されている。

人間はすごいね。あれだけの被害の道路をたった5日で直してしまうのだから。
でも、地球がちょこっとくしゃみして揺れると、あっという間にメチャクチャになってしまう。

自然の力は果てしないなー。



YAHOOニュースから引用
~ここから~
 能登半島地震のため全線で不通となっている第3セクター・のと鉄道は、
30日の始発から運転が再開される見通しとなった。

 また、半島中央部を南北に貫く能登有料道路は29日、
通行止め区間のうち南側半分と、分岐している能越自動車道の一部の
計26キロが開通する。
残る北側区間27キロも大型連休前の4月27日までの開通を
目指し、復旧工事が急ピッチで進められている。

 のと鉄道は、JR七尾線の和倉温泉駅と穴水駅を結ぶ。
地震後、敷石の陥没や隆起が25か所で見つかり、乗り入れている
JR七尾駅と穴水駅の間約33キロが全線不通
(JR特急は七尾―和倉温泉駅間は運行)となったが、

復旧作業を急いだ結果、乗り入れ部分も含め、予定より2日早い
30日に全線で運行できる見通しとなった。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.29(Thu) 08:33] 国内ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← DVDまで作って無罪を主張!痴漢の植草被告 | TOP | 核廃棄の施設で国が東洋町の調査を開始するようだ。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/259-42f9e029
 ← DVDまで作って無罪を主張!痴漢の植草被告 | TOP | 核廃棄の施設で国が東洋町の調査を開始するようだ。

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。