TOP > 西部のドラフト不正問題で、ドラフトが変わる?
 ← 核廃棄の施設で国が東洋町の調査を開始するようだ。 | TOP | サッカーの北京オリンピック代表がシリアと第3戦!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


西部のドラフト不正問題で、ドラフトが変わる? 

2007年03月28日 ()
ドラフト希望枠、今秋から撤廃=コミッショナー代行が発表-プロ野球
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000133-jij-spo

西部の金銭授受問題を受けて、大学生・社会人の希望入団枠を
この秋から撤廃すると発表した。


YAHOOニュースから引用
~ここから~
日本プロ野球組織(NPB)の根来泰周コミッショナー代行は28日、
東京・内幸町のコミッショナー事務局で記者会見し、
裏金問題の温床と批判された大学生・社会人ドラフトの
「希望入団枠」を今秋のドラフトから廃止すると発表した。

12球団の内諾を得ており、4月2日の実行委員会を経て正式決定する。

 希望枠については、21日の代表者会議で来年から撤廃する方針を
決めたが、アマチュア球界や日本プロ野球選手会は即時廃止を求めて
反発。
その後、同枠があっても「使わない」とする各球団の意思が
確認できたため、今秋からの撤廃に踏み切った。
 
今秋のドラフトは、高校生と、大学・社会人を分けた分離方式を
暫定的に維持し、1巡目は指名が重複した場合に抽選を実施。

2巡目以降の方式などを実行委員会で確認する。

 これらの方針は根来代行が「ドラフト仲裁案」として示した。
来年の実施方式は、同代行を中心に委員会を設置し、
来季開幕までに検討する。
 
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.28(Wed) 22:32] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 核廃棄の施設で国が東洋町の調査を開始するようだ。 | TOP | サッカーの北京オリンピック代表がシリアと第3戦!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/257-3673ed10
 ← 核廃棄の施設で国が東洋町の調査を開始するようだ。 | TOP | サッカーの北京オリンピック代表がシリアと第3戦!

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。