TOP > 再婚禁止が6ヶ月から100日へ短縮?でもね・・・
 ← あるある捏造事件で総務省が関西テレビに行政指導? | TOP | あるあるの捏造で、関西テレビが釈明?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


再婚禁止が6ヶ月から100日へ短縮?でもね・・・ 

2007年03月28日 ()
<女性の再婚禁止期間>100日に短縮で与野党合意へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000015-mai-pol


再婚禁止期間を短縮することで、いま問題になっている
無戸籍の問題の解決をはかる。

いまの現状では再婚も6ヶ月できず、離婚後300日以内に
生まれた子は前夫の子と推定することから、

出生届けを受け付けてもらえず、無戸籍の子供が増えている。

これを再婚禁止期間を100日と短くして救済しようとする考えだ。

だがこれでは、婚姻中から別居していたり、夫の抵抗で離婚届が
遅れたりした場合に、

100日以内に生まれた子は救済されない。

どうして間接的な救済しかできないのだろう?

血液型とかDNAとか、証明できれば出生届を受けるとすることは
できないのか?

そのことの弊害が出るのならそちらを何とかする方法を考えたほうが
いいと思うが。




YAHOOニュースから引用
~ここから~
民主党は27日、女性の再婚禁止期間を6カ月から100日に
短縮する法案を議員立法で4月上旬にも国会に提出する方針を決めた。

共産、社民も民主党と共同提出することで合意している。

自民のプロジェクトチームも同日、再婚禁止期間の短縮でほぼ合意したことから、
100日短縮で与野党が一致する見通しが強まった。

どんなに辛い肩こりも1日10分、1週間で解消する超極秘マニュアル!

今のランキングTOP10を見る!

ニュースファーストクラス! トップページへ戻る

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.28(Wed) 09:18] 政治経済Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← あるある捏造事件で総務省が関西テレビに行政指導? | TOP | あるあるの捏造で、関西テレビが釈明?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newsfirstclass.blog96.fc2.com/tb.php/235-656825ba
 ← あるある捏造事件で総務省が関西テレビに行政指導? | TOP | あるあるの捏造で、関西テレビが釈明?

目 次

リンク

最近の記事

最近のコメント

ランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。